専業主婦が即日融資を受ける為に注意すべき事は3つでした。

 

  • 消費者金融では申込めない
  • 配偶者(旦那さん)が審査されることになるので注意が必要
  • 即日融資の選択肢が少ない

しかし現在では唯一申込めてた銀行カードローンが申込めなくなり、更には即日融資もできなくなったので、専業主婦が即日融資を受ける方法はありません。

消費者金融では申込めない

まず総量規制の関係で消費者金融では収入のない専業主婦の申込は受け付けていません。もちろんSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも専業主婦の申込みはできませんので、収入のない専業主婦の申込は総量規制の対象外である銀行カードローンでも申込めなくなりました。

配偶者(旦那さん)が審査されることになるので注意が必要

銀行カードローンなら総量規制対象外なので専業主婦でも申込めるのですが、問題は審査の過程でどうしても収入のある配偶者(旦那)に申込んだ事がバレてしまう事です。

しかし専業主婦の借入枠を設定している銀行カードローンであれば小額借入枠なので簡素な審査(収入証明なし・電話連絡なし)になり旦那に内緒で申込めてたのですが、現在では銀行カードローンでも申込めなくなりました。

即日融資の選択肢が少ない

ほとんどの銀行カードローンは自動契約機を持っていないので即日融資の選択肢は振込融資に限られていましたが、銀行カードローンの審査が二日以上掛かるようになりこれも不可能となってしまいました。

ここで紹介する銀行カードローンではじぶん銀行がどの銀行口座でも振込融資、イオン銀行・セブン銀行がそれぞれの銀行口座を持っていれば振込融資可能となっていますので即日融資を希望するなら申込む所は決まってきます。

その他の銀行カードローン

じぶん銀行カードローンの振込融資の方法

手持ちの口座に振込融資可能という銀行カードローンで一番有利な振込融資条件。最高で800万円までの借入枠ですが、金利は銀行カードローンにしては少々高目。月々の返済額はなんと1,000円から

auユーザーなら金利0.1%優遇されるのでau携帯利用の方には最適なカードローンになります。

金利 年利 2.2%~17.5%
限度額 最高 800万円

イオン銀行カードローンの振込融資の方法

イオン銀行口座を持っていれば振込融資可能ですが持っていなければ振込融資は不可能になります。キャッシュカードがローンカードになりますので郵送を待つ必要もありません。最高借入枠は800万円になってます。月々の返済額は3,000円から

非常にスペックの高いカードローンなので主婦からおまとめローンとしてまで広く人気が出ています。